スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

キター

こんばんわ。バトルマニアです。



やった~~。


やりました。



ももクロちゃんの西武ドームチケット先行



ゲットできました~。





いや~、



嬉しい!




これで今年の夏は楽しめそうです!





ほんと感謝感謝です。




今日はこれだけです。


ちょっと喜びを爆発させとこうかと思いまして、、、、。




ではでは皆さんおやすみなさい。



スポンサーサイト

SUMMER DIVE 2012 開幕だ~

こんばんわ、バトルマニアです。


やっと教習も半分終わりました。あと半分頑張ります。




とか私がやってる間に


始まっちゃいました。


「ももクロ夏のバカ騒ぎ SUMMER DIVE 2012」



去年はよみうりランド行けたんですが、


今年は西武ドーム抽選あたるかどうか、、、、。




30,000人収容だからチャンスはあるようには思うんですがね~、、、。

でも今のももクロの人気なら難しいかもね。



という事で気分だけでも味わおうと


スカパーでやってたNHKホールの生放送。








見たかったんですがね、、、、合宿中なんで無理。




でも親切な方が動画全部あげてくれてたので昨日全部見ました。

おかげさまで全てダウンロード出来ました。ほんとありがとう。






いや~。


行きたかった。





気になったのは


ユニゾン(全員で歌う)の時のマイクバランスですかね。


特にアンコールの1曲目のZ女戦争のサビはちょっとかわいそうでした。


これね。



一生懸命歌ってるのにマイクレベルが低すぎてかなり拾えてない。


これはTV放送用の音声だからかな?


現場スピーカーからはしっかり聞こえてたんだろうか?


全曲通じてマイクパワーが足りないような気がします。


これも放送用で現場ではがっつり聞こえてたのかな?




あとアンコール用のおかわりovertureがカッコ良かった。

これね



多分このあたりの動画はすぐ消えちゃうからダウンロードしとくならお早めに。


これ使うと楽にダウンロードできますよ。

http://www.vid-dl.net/

あと動画のアップ主さんに感謝も忘れないでね。







九州には行けるんで待ち遠しい~。


あと西武ドーム当たって~~。






★★★このブログの記事、内容に関して★★★
このブログはバトルマニアの主観的考えや体験を元に気ままに書いたものです。
内容に関してはある程度信憑性のあるソースを元に掲載させていただいておりますが、その内容に関して保証するものではありません。
誤りがある場合にはコメントなどいただければ、早急に修正、削除の対応をいたしますが、その場合正しい情報提供をお願いします。
アイドルなどに関しては個人の特別な思いや感情が各々の方がお持ちですが、ここでの他人の誹謗中傷や不適切な発言などは私の判断にて一切断りなく削除いたします。
またコメント欄は掲示板ではございませんので、コメント記入者同志での会話等には使用しないでください。







Z女戦争 MVの感想

はい。バトルマニアです。


現在、香川県に合宿中。


失った免許を再度取りに来ております。


先週末は山梨に行く予定でしたが、


急きょ諸事情があり断念いたしました。



さてさて、今日はももクロchan。


新曲「Z女戦争」のMVがついに発表となりましたね。


もうすでにようつべなどでは沢山でとりますが、



すぐに記事にしようかと思いもしたんですが、


えてして、ももクロChanの曲はすぐに理解できない時がありますので


とりあえず、何回も聞いてから、、、と思い今日にいたりました。


新曲MVはこちら



しょっぱなから「ももクロ、キター!」って感じのフリは

大好きです。


廃墟へミサイルが落ちて爆発するシーンは


仮面ライダーディケイドのオープニングを思わせました。





最初聞いた時には、正直ちょい物足りないか?とも思いました。


が、


やっぱ数聞いてみてからの記事でよかった。


現在の感想は、




この曲はいわゆる「スルメ曲」だと思います。



聞けば聞くほど色んなところで味が出てくる。



何より今回のMVは


推され隊の希望が届いたのか


れにちゃんが非常に推されております。


個人的に


上記MVで1:27からののかなこちゃんソロ。


ここヤバイ。ぐっときます。



あと、6:20からのダンスは秀逸。


早くライブでりんりん、わんわん、ずんずん、やりたいよね~。



オイラ今回行けるのは西武ドーム以外では福岡だけなんですが


ライブで見るのがとても楽しみな曲ですね。




恐らくこの曲に関しては賛否あるでしょうが、


正直万人受けはしないかもしれませんね。


TVなんかで歌う場合普通1番とサビループのように短くされますから


この曲を短くしてしまうと魅力が半減してしまって


ももクロファンでない初めて聞く人からしてみれば

「なんじゃこりゃ?」かもしれません。


でも今この曲を否定してるももクロファンは


きっと後々好きになるかもね。


以上簡単な感想でした。





★★★このブログの記事、内容に関して★★★
このブログはバトルマニアの主観的考えや体験を元に気ままに書いたものです。
内容に関してはある程度信憑性のあるソースを元に掲載させていただいておりますが、その内容に関して保証するものではありません。
誤りがある場合にはコメントなどいただければ、早急に修正、削除の対応をいたしますが、その場合正しい情報提供をお願いします。
アイドルなどに関しては個人の特別な思いや感情が各々の方がお持ちですが、ここでの他人の誹謗中傷や不適切な発言などは私の判断にて一切断りなく削除いたします。
またコメント欄は掲示板ではございませんので、コメント記入者同志での会話等には使用しないでください。










新曲タイトルは「Z女戦争」

こんばんわ。バトルマニアです。



ももクロちゃんの8thシングルの詳細が公式で発表になりましたね~。


タイトルは「Z女戦争」(おとめせんそう)。



今回の作詞作曲はやくしまるえつこさん。





って誰?




オイラはこの人よく知らないです。

ただオイラが無知なだけです。





カップリングの「PUSH」がオイラ的にはかなり神曲なだけに


とっても楽しみです。




ももクロちゃんにとっては多分今回の「Z女戦争」もしくは


次に出る9thシングルが紅白への道のキーになる曲になるんじゃないですかね?


無限の愛だけでは恐らく紅白まではひっぱりきれないでしょうし、


紅白に出場できるアイドル枠的なものもあるでしょうから、


紅組のAKB枠は確定としても、あと多くても3枠をどう取りに行くか。


ここはオリコン週間1位とレコード大賞狙っていかないと厳しいかもですね。


しかしながら、カップリングがいいので「Z女戦争」次第では期待もできますね。



個人的にはロッテには失礼かもしれませんが、


「PUSH」は爽のタイアップ曲には非常にもったいない気がします。


むしろオリンピックイヤーの本年ですから、


オリンピックの応援ソングとして、歌詞、イメージ、勢い、テンポもぴったりに感じます。


もしかしたら、最初はそこを狙って書いた曲なんじゃないかと思うくらいです。




まぁ、そんなこんなで6/27日発売です。


もちろんオイラは全種買います。






ってなわけで、明日は北海道いってきま~す。




★★★このブログの記事、内容に関して★★★
このブログはバトルマニアの主観的考えや体験を元に気ままに書いたものです。
内容に関してはある程度信憑性のあるソースを元に掲載させていただいておりますが、その内容に関して保証するものではありません。
誤りがある場合にはコメントなどいただければ、早急に修正、削除の対応をいたしますが、その場合正しい情報提供をお願いします。
アイドルなどに関しては個人の特別な思いや感情が各々の方がお持ちですが、ここでの他人の誹謗中傷や不適切な発言などは私の判断にて一切断りなく削除いたします。
またコメント欄は掲示板ではございませんので、コメント記入者同志での会話等には使用しないでください。







「PUSH」MVの感想

こんばんわ。バトルマニアです。


最近ヒーローズに熱入りすぎだったので


たまにはももクロchanにも触れないと


ブログタイトルにもありますからね。



という事で、公式にもMVが上がってる「PUSH」について僕なりの感想。







え?





遅すぎるって?





まぁまぁ、そう言わずに、、、


6/27シングルの収録曲「PUSH」










この曲、個人的にはとっても好きです。


ももクロの曲の中でも僕の中ではトップクラスです。


ってか嫌いな曲ないんですが、、、。




ももクロらしさがとっても良く出てますね~。


なんと言っても、曲の歯切れの良さが痛快です。


ダンスも「CONTRADICTION」を思わせるスピーディーな振り付けで


ノリノリ感が好きです。


バックの音楽もヒーロー物やアニメを思わせる、ブラスの強烈な響きが


ももクロらしいかっこいい仕上げになっていて嬉しく思います。


中国的なメロディーは戦隊物の「ゲキレンジャー」を思わせます。


5人全員で繰り返す「負けたくない」「あきらめない」のテンポの良さと


ももクロの音楽や活動に対する昔からのポリシーが、ファンにはたまりません。



ちょっとの間は僕のヘビーローテーション入り確定の一曲です。





これがカップリングという事は、メインの曲に期待してしまいますね~。


それも楽しみです。



★★★★★★★★このブログの記事、内容に関して★★★★★★★★★★★★★★★★★

このブログはバトルマニアの主観的考えや体験を元に気ままに書いたものです。
内容に関してはある程度信憑性のあるソースを元に掲載させていただいておりますが、
その内容に関して保証するものではありません。
誤りがある場合にはコメントなどいただければ、早急に修正、削除の対応をいたしますが、
その場合正しい情報提供をお願いします。
アイドルなどに関しては個人の特別な思いや感情が各々の方がお持ちですが、
ここでの他人の誹謗中傷や不適切な発言などは私の判断にて一切断りなく削除いたします。
またコメント欄は掲示板ではございませんので、コメント記入者同志での会話等には使用
しないでください。

トップへ戻る 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。