スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

もうすぐです

こんばんわ。とうくんパパです。



あと300弱です。

ついに大台の10万HIT。


一時期ブログを休止してから急激にアクセスダウンしましたが、
って休止してるんだから当たり前ですが、

その間もすこしづつ増え続け、

ついに恐らくは9/2・3には10万に届く事でしょう。



今までなら、プレ企画を盛大にやっておりましたが、

現在のとうくんパパにはそんな余剰はございません。



ですが、お金がかかるものだけが、プレゼントではない!


思うのですよ。


感謝の気持ちを込めまして、

10万HIT達成後からプロジェクトスタートし、

16弾のパフェブ発売後1週間以内には完成させます。

何を?


それは内緒です。

ただ、15弾までのものだと、すぐに16弾が出てしまいますので

ここはやはり16弾出てからだろうと、、、思うのですよ。



ご期待にそれるかどうかはわかりませんが、

頑張りますね。



【交換のお願い情報】
現在マスターコンプに向け頑張っております。
交換条件が合う方がいらっしゃいましたらお願いしたいです。
メールフォームか内緒コメでお願いします。
その際必ず、連絡の取れるメールアドレスをお願いしますね。

希望パック
1弾 パルキア
3弾 ミュウツー
8弾 ジラーチ
9弾 パルキア
11弾 グラードン
13弾 パルキア
14弾 色違いミュウツー
※使用、未使用問いません。程度もあまりにひどいもの以外OKです。

提供できるパック
2弾 ディアルガ・パルキア
BS パルキア
15弾 カイオーガ・グラードン・ルギア
WCライコウ
※2弾パックの程度はあまりよろしくないです。

シャークでも何でもご提案くださいね。
ではでは、、、。

続きを読む »

スポンサーサイト
2010/08/31 11:46 | ●バトリオ | COMMENT(10) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

今日は、、

こんばんわ、とうくんパパです。


本日は休養日。


と、思いきや

小学生と幼稚園児の子を持つお父さんに

休養日なんぞというものはございませんね。



今日は午後から、


「どじょうつかみ大会」


毎年地域で夏休み最後の日曜日にやっております。


2分間にどれだけ捕まえられるか、というゲームなんですが、

結果は

とうくん 7匹
しゅんしゅん 2匹


最高は中学生の男の子で69匹です。


どじょうを捕まえるにあたって

まずは端に追い込む

そして捕まえる。

ではなく、水と一緒にすくい上げてバケツに放り込む。

これが最善だという事がわかりました。


って、何の検証ですかこれ、、、。



終わった後、一度風呂に入って

さあ、レッツバトリオ!



まずはとうくんの練習。

取りあえずタワーで1ゲーム。

筺体に貼ってあるポップに

「ベストセレクションが入っているよ」

まぁ、仕方ないです。

パックはあきらめます。


と、思ったら


出てきたパックは「げきどのルナトーン」



あれ?15弾はいってんじゃんよ。


と、再度並びなおして2回目


Mの文字。


ルギア降臨です。


次はしゅんしゅん。

なぜか私に対戦を挑んできました。

昨日の自力ピカチュウゲットで調子に乗ってる様子。


もしかして



とうくんパパが手加減するとでも?


園児相手でも手は抜きませんよ。

しゅんしゅん
ダークライ・WCライコウ・フィオネ

とうくんパパ
ミュウ・WCスイクン・エレブー

ま、デッキだけは不利なデッキを使ってやろう。

排出は
WCライコウ
ハイパーハピナス


おお、、、4クレでWC1、M1、H1

すさまじい引き。

対戦結果は、あっさりパパの勝ち。

パパに簡単に勝てると思うなよ、、、わはははは、、、。

今日はこれでおしまい。


明らかに、今日は勝ちです。

2010/08/29 20:13 | ●旧未分類 | COMMENT(4) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

快挙!

こんばんわ。とうくんパパです。



ついにこの日がやってきました。

どれほど、この日を待ち望んだ事か。



本日午前中はポケセンのピカチュウカップに行ってまいりました。


まずはとうくんとしゅんしゅんに100円づつ持たせて、

「とりあえず並んでおいで」


結構人は来てました。

常に15人以上は並んでる感じでしたね。

1勝の大会なので、必ず前の子か後ろの子とあたります。

二人して並んだので、その前の子がかなり大きい子だったので

そこはとうくんに任せて、しゅんしゅんを後ろに並ばせました。

まずはとうくんのバトル。


とうくんが選んだデッキ
14弾ミュウ・WCスイクン・きずなのフィオネ

って、ガチすぎだろ、、、。

もうちょっと冒険しようよ、、、。

相手デッキは
ミュウツー・WCスイクン・リオル

1ターン目
スイクン対決
とうくん返り討ちで50くらいダメージを与える
相手の返り討ちはとうくん40止で2。

2ターン目
ミュウvsミュウツー
とうくん返り討ち+攻撃成功
勝ったと思ったら10残る。

なんで???

良く見たら、きずなに入って無い、、、、おいおい。

3ターン目
相手 リオル

今回は良く見てましたね。

とうくんそれを見てスイクン。
返り討ちで終了。

なかなか上手に出来たんではないでしょうかね。



さて問題はしゅんしゅん。

1戦目は
ダークライ・WCエンテイ・きずなのユキカブリ

なぜかエンテイを連投して敗戦。


2回目
見えませんでしたが、敗戦。

3回目
デッキは
ダークライ・WCエンテイ・きあいのフィオネ
相手は
ダークライ・WCスイクン・エレブー

相性最悪、、、。

1ターン目
しゅんしゅん エンテイ
相手 ダークライ

???

なぜ??


お互いヤルキチャージで100前後のダメージ

2ターン目
相手スイクン
しゅんしゅんダークライ

ダークライリーダーなので先行しゅんしゅん

ここでしゅんしゅん、見事にきあい発動。

さらに降臨も決め、

初の自力勝ちぬき大会賞品ゲットです。

とうくんとしゅんしゅんがダブルで自力ゲットは

我が家にとって初めてのことです。


ついに快挙達成です。


ほんとうに嬉しかったです。



そして、交換もしていただきました。

こちらがWC3種に対し、なんとマスター14枚。

恐ろしくシャークなトレードです。

交換していただいたお友達、有難うございました。

お蔭さまでいよいよマスターコンプまでカウントダウンに入りました。


あと7種です。



その後ポケセンを後にし、今日はベイブレードの映画を見に行きました。


私にとってはそんな事よりも

しゅんしゅんが自力でパックゲットした事がとてもうれしくて、、、、。



今日はいい日でした。



2010/08/28 22:43 | ●バトリオ | COMMENT(2) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

初歩的な事(木の実拾い編)

こんにちは、とうくんパパです。



ものすごく初歩的な話に立ち返りますが
ご容赦下さい。

木の実拾いの話です。


14弾以前、では数値ではないですが、
パーフェクトブックに書かれていた木の実を拾った時の
やる気の上昇値は
ノーマル ▲×6
スーパー▲×5
ハイパー▲×4
マスター▲×3

ですね。いろんな方が検証された結果
1ターンにノーマルで6個拾えばやる気が1.5倍になることが
わかりました。
つまりは▲6×6個で▲36です。
スーパーで6個拾っても1.5倍にはなりませんでした。
つまりは▲5×6個で▲30ではダメでした。

お友達のドルガンさんが記事にされていましたが、
▲33~34で1.5倍に入るという事です。

現在ですが、
パーフェクトブックに書かれていた木の実を拾った時の
やる気の上昇値は
ノーマル ▲×7
スーパー▲×6
ハイパー▲×5
マスター▲×4
です。

すべて1個分上がっています。
それにより、スーパーパックでも6個拾えば1.5倍に入るように
なりました。
ではノーマルで5個拾った時はどうでしょうか?
▲7×5個で▲35です。
以前の33~34個で1.5倍の説では1.5倍に入る計算になりますが、
実際の所1.5倍に入りません。
結果現在は▲36無ければ1.5倍に入らないという結果になります。

別の事も考えてみましょう。
ハイパーパックで拾えば、、、7個取っても▲35ですから1.5場に入りません。

ですが、2体で拾うと
ノーマルで3個、ハイパーで3個拾えば
(▲7×3=21)+(▲5×3=15)=▲36
これで1.5倍に入りますね。

以前からドーミラーをどうにか使えないかと考えていましたが、
ドーミラーではどうやっても6個拾えない、、、。
ワープとか使えばなんとかなるのかもしれませんが、、、、。

でもこの方法でドーミラーで近い所を3個拾えれば
ハイパーとドーミラーで上手く拾って1.5倍確定です。

ノーマルで拾う事だけがやり方ではないんですね。

こうしなければいけない、、、という勝手な思い込みというのは
視界を狭くしてしまう一番の原因かもしれません。


今日はココまで。
ではまた。

っと、ちょっとここでパックの交換募集です。
マスターを回収にかかっていましたが、
ちょっと間を空けてしまいましたので、、、
コレクション用とプレイ用が欲しいので、傷などあってもいいですよ。

希望パック
1弾 パルキア
2弾 全種
3弾 全種
4弾 ミュウツー
5弾 ギラティナ
8弾 シェイミ
BS ダークライ以外
9弾 アルセウス、ディアルガ
10弾 ミュウ
11弾 カイオーガ
12弾 レックウザ
13弾 ディアルガ・パルキア

提供パック
ダブルクリア エンテイ
ダブルクリア スイクン

もちろん良い条件の方とお取り引きしたいと思います。
内緒コメもしくはメールフォームからお願いします。
返信用のメール記載をお忘れなく。







2010/08/25 09:54 | ●バトリオ | COMMENT(8) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

週末と今後

こんばんわ。とうくんパパです。


週末はピカチュウカップに参加予定です。

先日、驚異的な引きなどもあり、

無事クリアスイクンをゲットでき、

デッキの幅も広がってますます楽しみな今日この頃です。

これでやっと15弾コンプです。

別のルートからダブルクリアももう1セット入手できましたので、

16弾の色違いがゲットできなかったときのための交換用にしたいと思います。

15弾の傾向を継ぐなら
1/400がアルセウスと色違い3種で
1/100がセレビィと通常色のディアパルギラティナ
の1筒5枚マスター
もしくは

1/400は色違い3種とメタルピカチュウ
他は1/100で
1筒マスター5+メタルピカチュウor6枚
ですかね。

ところでメタルピカチュウは排出されるのでしょうかね?
パラメーターは1弾ピカチュウという事は
販売対象になってるのでは?と思ってしまいます。
BSを除いては今までその弾以外のパラメーターのものが
筒に入っていた事はないですからね~。
是非、販売にしてもらいたいです。
無駄にバトルに使えないパックにお金をかけたくないですもんね。




まぁ、16弾までにまだまだ日がありそうなので、

それまでにもう1大会あってもいいんではないかと思います。

たぶん、あるはず、、、。

そう願ってます。




昨年行われた東京ゲームショウでのG大会も、

今年は無いようですね。

すでに公開されている2010年のゲームショウのサイトでタカラトミー自体も出店してないようです。

どうしたタカトミ。

せめてベイの大会ぐらいあってもいいんでないかい?



インタラクティブのHPでは今後次世代ポケモンの投入を考えているくさい事が

書かれていますが、流れから見て、9月にDSでブラック・ホワイト発売なので

9月後半の16弾では対応できなかったのでしょうか?

17弾となると11月中旬もしくは12月まで引っ張るか、、、。

その流れだと、17弾からは新システム導入の可能性も考えられますね。

いずれにせよ、今後もバトリオが続いてくれる事を祈ります。


あ、そうそう週末は28日にポケセンに参戦します。

2010/08/23 17:34 | ●バトリオ | COMMENT(4) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

普段の練習が肝心

こんにちは、とうくんパパです。


ヒードランカップの反省もそこそこに
次に進もうかと思います。
我が家の次回は、22日のダンスの発表会です。


え?バトリオじゃないのかって?

そんなバトリオばっかりやってられませんよ。

それでなくともとうくんは多彩な習い事をしてますからね~。

ダンスに体操教室、英語に少年野球。
以前は日本舞踊もやってました。

という事で22日は近くのお祭りの舞台で踊ります。
このダンススクールなんと女の子ばっかりで
男の子は我が家のとうくんとしゅんしゅんだけです。
ハーレム状態です。
ま、そんな事はさておき、バトリオはお休み。

しませんよ。
28日にはピカチュウカップにポケセンに行きますから、
その練習です。
今回のピカチュウカップはデッキを私は指示しません。
自分で決めて行ってもらいます。
何件回れるかわかりませんが、時間あるかぎり行きます。
運良く野球もこの日は休みですから、
思う存分楽しめます。


その為の練習。


いろいろ考えました。

これまでトーナメントなどでどうしても勝ちきれない原因。
基本スキルはそれほど問題ないと思います。
デッキもそれなりに安定して強いデッキを選択しています。
むしろ負けてる時は結構有利なのに負けてたりします。
では何なのか?

やはり判断力。

ここぞの判断力が足りてないんだと思います。


じゃあそれってどうやって培うのか?


タワーです。

タワーをひたすら上る。



ただし、使うパックに制限をつけて自分で決めさせる。

パフェブに次の相手がわかるように情報が載ってますから、

それを見て自分で決める。

パックの制限は、ノーマルパック縛りだったり
スーパーパック縛りだったり、
はたまたハイパーパック縛りだったり、

ノーマル縛りだと相性とボタン押しが肝心になります。
ハイパーパック縛りだと木の実取りとゾーン

いろんな練習ができます。

少しの間、こういった楽しみながらの練習で力をつけたいと思います。

16弾が9月下旬ということで、いのりとやるきの覚醒追加ですから、
恐らくは大きなシステム変化はないものと思いますので
17弾までの練習にはなると思います。

昨年と同じですと10月に東京ゲームショウがあれば嬉しいです。

そのぐらいを目安に調整していこうと思います。


2010/08/17 20:27 | ●旧未分類 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

昨日のデッキの総括と反省

こんにちは。とうくんパパです。


速報でも記事にしましたが、
終わってしまいました、ヒードランカップ。

結果的に見れば、実力不足です。
相手は最後まであきらめていなかった、
その点こちらは勝ちをあせってしまった。
全ては練習不足と注意不足ですね。

整理すると、
相手の子はとうくんの前のバトルでのデッキを見ていたんだと思います。
相手の子の前のバトルでのデッキは
レックウザ・11弾ライコウ・グレイシアでした。
とうくんの前のバトルでのデッキは
ミュウ・草セレビィ・ユキカブリ

相手の子のデッキが1回戦と2回戦同じだったので
こちらはデッキを変えずに挑みました。

負けた試合の内容は
相手
ルギア・11弾エンテイ・グレイシア
とうくん
ミュウ・草セレビィ・きあいのユキカブリ

リーダーは相手ルギア、とうくん草セレビィです。

相手はルギアの防御アップでエンテイのげきどを成功させたい目論み。

1ターン目
相手がエンテイを選択するのを待って、とうくんミュウを選択。
攻撃成功+返り討ち成功でこの時点では無傷です。

2ターン目
相手ルギアでこちらが草セレビィ。
お互い返り討ちで相手のげきどチャージ発動。
200ほどダメージを食らいましたが残りHPは150弱
相手の残りは50弱

3ターン目
ここがポイントでした。
本来相手がグレイシアを選ぶのを見てからユキカブリを選ぶところ。
しかしとうくん、あせって1周目にユキカブリ選択。
ここぞとばかりに相手はエンテイ。
ここの相手のこの判断はすばらしかったです。
完全に「やられた~」とその瞬間に思いました。

この時点で私のミスがありました。
ここはきあいではなく、きずなのユキカブリにしておくべきでした。
当日1戦目2戦目と+40が当たっていない、
それを考えればきずなにしておいて良かったんです。

その時点できあいを成功させないと、返り討ちを食らうという状況に
なってしまいました。
結果相手は40を止め、とうくんは失敗。
返り討ちげきどチャージ3倍でやられてしまいました。


この敗退した3ターン目まで、相手の動きをしっかり見て
選択し、文句ないバトルが出来ていただけに残念です。


2つ悔やまれるのは、
2戦目と3戦目でデッキを変えなかった事。
それとやはりユキカブリをきずなにしなかった事ですね。


では今回我が家がメインで使用したデッキのコンセプトです。
15弾 ミュウ
プレシャス セレビィ
14弾 きあいのユキカブリ

まずユキカブリですが、当初ここはエレブーを使っていましたが、
1回戦を全てを見てグレイシアがかなり多いことから変更しました。

このデッキのコンセプトは「守備」です。
相手マスターがミュウの場合にはセレビィリーダーにしてミュウの防御大アップ。
相手マスターがミュウツーの場合も同様です。
ダークライの場合は逆にミュウリーダーでセレビィの防御を大アップ。

対WC(ダブルクリア)スイクンに対しては、1ターン目にセレビィをぶつける。
もしくはミュウでもいいんです。
結局はスイクンを2ターン目に持ってきてもミュウ、セレビィともに返り討ちにされますので、1ターン目に持って来ざるを得ないはずなんです。
ですのでたとえ裏をかかれて相手が2ターン目スイクンでも大丈夫です。
ダークライ+WCスイクンの場合のみはどうしても2ターン目にセレビィを使う必要がありますが、、。

とにかく、今回はWCスイクンを非常に警戒しました。
正直このパックを入れるだけでものすごく安定します。
ですので草のセレビィは外せない状況でした。

このデッキは基本的にきずなのデッキですので、
確実に1ターンに6個木の実を確保しゾーンに入れる必要があります。
しかしそれさえ出来てしまえば確実に+30貰えるので安定度は高いです。
かなりの確率で3ターン目までいってしまいますが、
3ターン目に相手にのこっているパックがノーマルパックでリーダーでなければ、
相性がよければこちらのノーマルで対応、
そうでなければミュウやセレビィでも十分対応できます。
当然、相手が1、2ターン目で使ったパックを選んだ場合でも、
対応できると思います。
そういった意味では、3ターン目に相手に先に選んでもらう事がとても大事になります。
結構大抵のものはミュウで止まりますよ。

今回のデッキのコンセプトでした。
ちなみにもっといいデッキは沢山考えられると思いますよ。
相手のデッキがわかればもっと効率のいいデッキを作れるのでしょうが
そんなわけには行かないので、
ある程度の想定といくつかのパターンは切り捨てつ必要もあるかと思います。

実際に強いのは練習を重ねた使いやすいデッキだと思いますので、
まぁ、一例としてご覧ください。

次も大会があれば是非参加したいと思います。
やっぱり1度負けたら終わりのトーナメントは緊張感があって楽しかったです。



2010/08/16 14:03 | ●バトリオ | COMMENT(4) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

ヒードランカップ速報

こんにちは、とうくんパパです。


行って来ました、ヒードランカップ。

帰りの電車から速報です。


参加したのは、東村山のヨーカドー。
なんと定員割れの14人です。

これはGゲットの大チャンス!


終わりましたので打ち明けますが、実はダブルクリアのスイクンがどうしてもデッキに入れたかったのですが、入手できず、対スイクンデッキの構築で参加せざるを得ませんでした。


まずは1回戦
相手は男の子でしたが、
首尾よくデッキを使いこなせて、2ターン目で勝利。

2戦目は11歳の女の子。
相手のデッキは
ミュウ
ルカリオ
グレイシア


こちらのデッキは
ミュウ
プレシャスセレビィ
きあいのユキカブリ

相手リーダーはミュウ
それを見てこちらはセレビィ。

1ターン目
相手 ルカリオ
こちら セレビィ
こちらの返り討ちと攻撃成功でダメージ大。

2ターン目
双方ミュウ
お互い返り討ち。

3ターン目
相手 グレイシア
こちら ユキカブリ
お互い返り討ちで勝利。

まぁシナリオ通りでした。

3戦目
男の子
デッキは
ルギア
11弾エンテイ
グレイシア

とうくんのデッキは
変えず。

1ターン目
相手 エンテイ
こちらは ミュウ
返り討ちと攻撃成功でダメージ大。

2ターン目
相手 ルギア
こちら ミュウ
お互い返り討ち。ルギアのやる気チャージをくらうが100ほど残す。

3ターン目
ここが今日のハイライト。
とうくん安心して気をぬいてしまい、先にユキカブリ選択。
それを見て相手2回目のエンテイ。
ここできあいを決めていれば良かったんですが、逆に相手が40止め。こちらは20。
げきど発動で敢えなく敗退。


結果、3回戦敗退です

チャンスだっただけに非常に残念です。

以上速報でした。

2010/08/15 13:59 | ●バトリオ | COMMENT(2) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

げきどの弱点

こんばんわ。とうくんパパです。


ヒードランカップのデッキをどれにしようか
日々悩みまくりです。

たぶん強い子はあれで来るだろうから、、、とか
でもそれだと中堅レベルの子のデッキには相性悪そうだし、、、とか

整理するとやはり今回は「げきど」は使わない方向になりました。

なぜかって?

それは「げきど」の特性から説明せねばなりません。
わかってない方のための「げきど」のちょっと不利な特性講座でもやりましょうかね。


まず、「きあい」「きずな」「はやて」はすべてタイプバトル時に
「きあい」をとめれば+40
「きずね」発動で+30
「はやて」発動で+25
の加点があります。
しかしながら「げきど」にはありませんね。
だから不利なんです。

なんて事ではないんですよ。

そんな事は表面の数字を見ればわかるんですよ。

逆に「げきど」は「はやて」に対しては後から選べる利点もありますし、
はがねタイプやエスパータイプといった返り討ちしやすいタイプが多いのですよ。
上手く使えば「げきど」発動は上手な子なら大して難しい事ではないんです。

問題は

「げきど」が発動したときのやる気チャージにあります。

よく理解しながら読んでくださいね。

通常攻撃時のやる気チャージは相性で勝っていれば
攻撃ポイントに「加点」されます。
すなわち、加点された分もやる気チャージ掛かる事になります。

ですが、返り討ちやる気チャージの場合
防御で相性を合わせると、相手の攻撃が「減点」されます。
つまりやる気チャージする数値に変化はありません。
※ダメージには多少の変化があります。

今回のレギュの場合
マスターパッククラスが2枚入ってきます。
HPもそれなりに多いです。

攻撃時やる気チャージを1ターン目と2ターン目に出来れば
おそらくは相手のHPを削りきれるでしょう。
でも、かなりギリギリの範疇です。

そんな状態での返り討ちやる気チャージを
1ターン目と2ターン目に成功させても
かなりの確率で相手のHPは残ります。

どのみち相性を合わせなければいけないのであれば
「げきど」で返り討ちやる気チャージをかけるのであれば
その他の覚醒を使って、攻撃でやる気チャージをかけたほうが
断然有利だと思います。

「げきど」のパックを使って、攻撃時にもやる気チャージをかけることが
できればこれ以上の事はないと思いますが、
マスターパッククラスが2枚入ってくる今回のレギュでは
かなり困難ですし、相手が強者ならなおさら難しくなります。

というわけで、「げきど」のパックを使用するときには
2ターンでの決着が難しくなりますし、
相性を外された時には本当に大ダメージを被りますのでご注意くださいね。


今日はこのへんでやめときましょうかね。
安定性を求めるならやはり「きずな」はかたいと思いますよ。

皆さんも頑張ってデッキ組みましょうね。

2010/08/13 17:07 | ●バトリオ | COMMENT(1) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

ヒードランカップに向けて

こんにちわ。とうくんパパです。


BATTLE HIROS 2010も無事終わり、
いよいよ週末には公式では久々のトーナメント大会ですね~。

思えばグレッグルカップやウパーカップでは
まずは16人の抽選に当たらないとだめで
いろんな所を点々とまわり、結局我が家は1度の優勝もできてません。
準優勝どまりです。

だいたい東京・神奈川エリアをまわりましたが、
強豪多すぎです。

ですが、今回は同日同時刻開催ですから、
どんな強豪も1カ所にしかいけません。

強豪の方々の中では既に誰がどこに行く可能性があるのか
情報収集の戦いが始まってます。

ですので皆さん。
どこに行ってもすでに同じですから
あまり考えないようにしましょう。
結局抽選にに当たらないといけないんですから、、、。

しかしながら、
公式大会の前週に大会ができたのは幸いです。
技術やメンタリティーの面でも
なかなかいい状態に仕上がってますので
週末は抽選に当たりさえすれば期待できるかもしれません。

以前からチョコチョコと書いてますが、
今回はデッキを検証しようにも
机上の理論や目に見える数字だけでは何の検証にもなりません。
具体的にこういった場合、と限定すればできないこともないんでしょうが
それ以外の場合ではてんでダメデッキだったり、
かなり難しいです。

それゆえに、皆さんのデッキは結構ばらつきが出て
それはそれで楽しめるんではないでしょうか?
ただ、マスターに関しては14弾のマスターがメインで使われるでしょう。
ミュウツーを使ってダークライから先を取るか、
ダークライできあいを押してミュウを抜くか、
ミュウでミュウツーを止めるか、
マナフィーでコンボを組むか、
その辺りが基本形、

それに合わせる真ん中の有力候補が
タイマーセレビィ
プレシャスセレビィ
もしくはダブルクリアのいずれか、、、。

ノーマル候補は
エレキッド
ユキカブリ
ニューラ

この辺がスタンダードですかね。

でも強い子は絶対スタンダードでは来ないですよ。

例えば
15弾ルギア+プレシャスセレビィでセレビィをリーダーにすると
防御アップになりますから、
ルギアでミュウ、ミュウツーを返せます。
ルギアはげきどですから、そこでやる気チャージがかかります。
ミュウでミュウツーを止めても、ミュウの攻撃もミュウツーに止められ
お互いが返り討ちで少ないダメージの与え合い。
それよりは面白いんじゃないかな~なんて思います。

今のは一例ですが、
覚醒の登場で見落としがちのリーダーアイコンもいろいろ活用すれば
意外に強いデッキはいっぱいできますよね。
大きな木の実は今回はノーマルパックで木の実を拾うことを考えれば
いらないかな?と思います。
2ターン目3倍狙いなら必須ですが、、、。

昨日夜やよなデッキを考え、
一応6種にしぼりました。

土曜日に検証と練習をして3つぐらいにしぼってから
本番に挑みたいと思います。

どこに行こうかいろいろ考えましたが、
やはり沿線が同じで一番近い東村山に行きますので
同じ場所に来られるかたは宜しくお願いします。


2010/08/09 16:17 | ●バトリオ | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

Battole hiros 2010結果報告

こんばんわ??おはよう?とうくんパパです。


やってきましたよ。
Battole hiros 2010
in OSAKA 夏の陣

総勢31名での熱いバトルでした。

賞品もたくさん提供いただき、
大変豪華な内容になりました。


まず、先にお礼を。
到着しましたら、バトルトリオさんから新米社長さん作の
アタッシュを頂きました。
かれこれ、相当まえから超欲しいと思っており、
今回バトルトリオさんが新米社長さんにお願いをしてくれましした。
作っていただいた新米社長さん。
本当にありがとうございます。
お願いしてくれたバトルトリオさんもありがとうございました。



さてさて、今回のレギュは本当に悩みました。
ノーマルを入れなくていいトリプルレギュ。
アルセウスはなし、
同じ名前のパックあり。
ダブルクリアはマスター扱い。
加えて、
ポイント制。
40とめると+2ポイント
返り討ちをすると+2ポイント
1ターンで勝つと+8ポイント
2ターンで勝つと+6
3ターンで相手のHPを削りきって勝つと+4
3ターンでHPを残して勝つと+2
3ターンでHPを残して負けると+1

勝つだけがリーグ突破の道ではない。これがキーでした。

案の定リーグ3戦全勝のひろパパさんのポイントより
2勝1負のにかわんさんの方がポイントは上でした。

まずはしゅんしゅんの結果。

しゅんしゅんは正直まだまだ大会に出るレベル以前のレベルです。
ゾーンに入れられません。
木の実も4個ぐらい。
結果は当然3敗です。
でもがんばって40を2回止めました。
ちょっとづつですが、成長しています。


つぎはとうくん。
結果は2勝1負でリーグ2位で決勝トーナメント進出。

決勝トーナメントでは、ユミトさんの所のテンテン君と対戦。
正直相性はかなり悪かったデッキでしたが、
3ターン通じて6回中5回の40止めに成功しました。
結果的にお互いHPを残して終了。相手の残りのほうが多く
惜しくも敗戦です。
しかしながら40止めの率がぐんと上がってきています。
来週のヒードランカップが楽しみです。

あ、ちなみに我が家は東村山を攻めます。
多分、Tさん一家とはちあわせするような気がします、、、。

最後に私。
結果は2勝1負。リーグ1位タイでレンジンさんと
代表決定バトル。
結果押し切れずに敗退。
大人リーグは1位のみ決勝進出でしたので
残念ながら予選敗退です。
ただ、1戦だけパーフェクト勝利(すべて40止め)ができたので満足です。

大阪の地で、大変盛り上がった大会ができました。

これも一緒に主催してくださった、
バトルトリオさん、ひろパパさん、
そして参加者のご協力のたまものです。
本当にありがとうございました。


それと、わん太さんも書かれていますが、
やはり、机上の理論では今の覚醒のあるデッキの検証は
限定的にはできますが、
やはり実戦の練習が不可欠です。
今大会も
え?これで止まるの?とか
以外にこれは使える。といったデッキが多々見受けられました。
皆さんもヒードランカップに出られる方は
数をこなしたほうがいいですよ。
やってみないとわからない事だらけですから。

私は今回のヒードランカップ
超ガチなデッキとその変形、超意外なデッキの3つを用意しました。

今日はこのへんにしておきます。

これ以上書くと怒られそうです。


参加された皆様、お疲れ様でした。

2010/08/08 04:58 | ●バトリオ | COMMENT(18) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。