FC2ブログ

おこすかい稼ぎ

こんばんわ、とうくんパパです。

最近、ちょっと今後の活動の為の
資金作りの準備に追われてまして、
なかなか更新できていませんでした。


それより皆さんご存知ですか?

台湾のバトリオのパックって、
台湾の2弾は日本の7弾と9弾の混合なんですよ。
ここまでは皆さん理解できると思うのですが、

パックの表記。
皆さんポケモンの名前は台湾語(中国語)だと思ってません?


全部日本語ですよ。

しかも台湾では第2弾なのに、
排出されてくるパックには
「07-001」とか「09-001」とか書かれてるし、、、

そのまんま日本から持って行っただけです。

なんという手抜き。

台湾のバトリオプレーヤーが可哀想です。
ってか台湾の人もクレームださないんですかね。

「どこが2弾なんだ1」とか
「使い回しかよ!」とか

んでもってよくよく調べてみました。

台湾では現在アルセウスカップが開催中です。

優勝者にはなんと「Gアルセウス」!
しかも16人のトーナメントでです。

ありえない。
日本でGアルセウスを取得するのがどれだけ難しいか、、、。
たった5枚しかないのに、、、
しかも一人は連覇してるし、、、。
結局の所現状4人しか持ってないわけですよ。

で、なにを調べたかというと、
最初の話で台湾の2弾は日本からそのまんま持って行った手抜きでしたね。
では
台湾のGアルセウス。
これはどうなのよ。



結果



そのまんまです。
日本のものそのまんまでした。
中に入ってる注意書きも日本語のままです。
ということは、
全く同じものなのですよ。


ということは、なんとかして台湾から入手できるかもしれない。
オークションで販売すれば、
たぶんかなりの値が期待できる。

キラリン。

とうくんパパのビジネス魂に火がつきました。

こんなんときのとうくんパパの行動力はハンパないです。

結果的に、




入手ルートを確保しました。

金額はないしょです。

現状でなんと

5枚のGアルセウスを確保に成功!

現在輸入の手続き中です。

すごいっしょ。


そのうち、3枚は行き先がすでに決まっています。


まず、なぜこの内容を記事にしたか?
それをお話ししないといけないのですよ。

後日、間違いなくGアルセウスをオークションに出品します。
が、ここで出てくるのが、
「偽物ではないか?」という疑惑です。
これは必ず出ると思います。

それと、台湾のGアルセウスは日本のものと全く同じものだと
いう事を知ってもらいたかったのです。
だって、そうしないと値が上がりませんからね。


ちなみに現在のGアルセウスに使用されているのは
「UV印刷」という技術です。
表面は6色印刷機で
シアン+マゼンタ+イエロー+スミ+ホワイト+UVニスの6色で印刷されています。
6色印刷儀はそこらの町の印刷屋にあるような機械ではありません。
そこそこ大きい会社でないと所持していません。
裏面は3色印刷+赤外線反射インキの4色印刷です。
さらにこすれて消えてしまわないようにマットPP加工がなされています。
ここまでの家庭をデザイン取り込みから完成まで
1週間やそこらでは到底出来ません。
仕事としてやるのであれば別ですが、
本業の合間なんかにはほぼ出来ないと思います。
さらには、台湾でのGアルセウスの価値の低さを考えると
ここまで手間をかけてやらないでしょう。


ですが、海外のものですから、時間が経てば
かなり制度の高い偽物が出回っても不思議ではない。

そう考えた私は、
アルセウスカップが開催されはじめた1週目と2週目のみにターゲットをしぼり
購入手配をかけました。



という事で、
そちらの手配に
今は少し多忙になっている次第です。


今後さらに入手できるかどうかはわかりませんがアクションはかけていくつもりです。

オークション出品前にご入用な方がいらっしゃいましたら、
言って下さいね。
価格次第で考慮します。
交換は受付けません。
Gパルキア以外のGマスターとなら交換を考えます。



ああ~、また批判を受けそうな記事を書いてしまった。

やはりおいらはベルク・カッツェ役ですね。



ランキングにご協力頂ければ幸いです。

ランキング









スポンサーサイト



2010/10/28 20:05 | ●バトリオ | COMMENT(6) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
トップへ戻る