スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

げきどの弱点

こんばんわ。とうくんパパです。


ヒードランカップのデッキをどれにしようか
日々悩みまくりです。

たぶん強い子はあれで来るだろうから、、、とか
でもそれだと中堅レベルの子のデッキには相性悪そうだし、、、とか

整理するとやはり今回は「げきど」は使わない方向になりました。

なぜかって?

それは「げきど」の特性から説明せねばなりません。
わかってない方のための「げきど」のちょっと不利な特性講座でもやりましょうかね。


まず、「きあい」「きずな」「はやて」はすべてタイプバトル時に
「きあい」をとめれば+40
「きずね」発動で+30
「はやて」発動で+25
の加点があります。
しかしながら「げきど」にはありませんね。
だから不利なんです。

なんて事ではないんですよ。

そんな事は表面の数字を見ればわかるんですよ。

逆に「げきど」は「はやて」に対しては後から選べる利点もありますし、
はがねタイプやエスパータイプといった返り討ちしやすいタイプが多いのですよ。
上手く使えば「げきど」発動は上手な子なら大して難しい事ではないんです。

問題は

「げきど」が発動したときのやる気チャージにあります。

よく理解しながら読んでくださいね。

通常攻撃時のやる気チャージは相性で勝っていれば
攻撃ポイントに「加点」されます。
すなわち、加点された分もやる気チャージ掛かる事になります。

ですが、返り討ちやる気チャージの場合
防御で相性を合わせると、相手の攻撃が「減点」されます。
つまりやる気チャージする数値に変化はありません。
※ダメージには多少の変化があります。

今回のレギュの場合
マスターパッククラスが2枚入ってきます。
HPもそれなりに多いです。

攻撃時やる気チャージを1ターン目と2ターン目に出来れば
おそらくは相手のHPを削りきれるでしょう。
でも、かなりギリギリの範疇です。

そんな状態での返り討ちやる気チャージを
1ターン目と2ターン目に成功させても
かなりの確率で相手のHPは残ります。

どのみち相性を合わせなければいけないのであれば
「げきど」で返り討ちやる気チャージをかけるのであれば
その他の覚醒を使って、攻撃でやる気チャージをかけたほうが
断然有利だと思います。

「げきど」のパックを使って、攻撃時にもやる気チャージをかけることが
できればこれ以上の事はないと思いますが、
マスターパッククラスが2枚入ってくる今回のレギュでは
かなり困難ですし、相手が強者ならなおさら難しくなります。

というわけで、「げきど」のパックを使用するときには
2ターンでの決着が難しくなりますし、
相性を外された時には本当に大ダメージを被りますのでご注意くださいね。


今日はこのへんでやめときましょうかね。
安定性を求めるならやはり「きずな」はかたいと思いますよ。

皆さんも頑張ってデッキ組みましょうね。

スポンサーサイト

2010/08/13 17:07 | ●バトリオ | COMMENT(1) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:5516 2010/08/14 07:19 | #[ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。