スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

ベイタッグ考察2 そしてバトリオ

こんにちは、とうくんパパです。


昨日に引き続き、ベイの考察なんですが、

その前に、昨日夜に嫁から

「誤字脱字が多すぎ」とおこられました。

気をつけます、、、、、。




さて、昨日の続きです。



、、、、



が、、、、。




昨日、家に帰って参加受付の際にもらった
レギュレーションなどが書かれたチラシを読み直しました。

よぉく、読みました。



すると、、、



準決勝以降は使用するスタジアムが
「トルネードベイスタアム」


んなにおぅ~~。


よりによって、
トルネードベイスタジアムとは、、、。



トルネードベイスタジアムではベイを回した経験がありません。
ってか、実物見た事もないです。
ネット上の動画でしか見てません。


知らない方に説明すると、
準決勝まではアタックタイプのスタジアムを使います。
これは、よくある透明のプラスティック(素材は定かではないです)の
ごく普通のお盆型のスタジアムです。

トルネードベイスタジアムは
真ん中にお皿があり、そのお皿が電動で回転します。
しかもそのお皿には真ん中でない場所にへこみがあり、
ベイが入ると強制的にぐるんぐるん回されます。
さらに、この回転。右にも左にも回せます。

要は、非常に動きの読みづらいやっかいなスタジアムなんです。


試してないのでなんとも言えませんが、
多分普通の持久タイプだと、
あっさりやられてしまうのではないかと思われます。

そうなると、準決勝以降のデッキ選択は
アタックタイプ中心のデッキ構成のほうがいいのか?


悩みどころがまた増えてしまいました、、、orz


正直、トルネードベイスタジアムを買うのは高すぎるので
買いませんので、
予測で進めるほかありません。

ボトムの選択が非常に難しいですが、
多分
RF、XF、HFを使い分けようと思います。
偏らせると合わなかった時どうしようもないですからね、、、。

でも、アタックタイプ同士で、
お互いはじき出されない事を計算すると、
ラバーよりは少し長持ちするXFかHFの方がいいんだろうか?
それとも設置面積の少ないMSとかで影響力を極力受けない方が得策か?

ディフェンスを使うなら設置面が動いても大丈夫そうな
JBなんかが最適かもしれません。

でも、全てが予測ですので、
運良く準決勝まで残れたら、目を皿のようにして
情報集しなければいけないかもしれません。
そして即行動。

子供がシュートしたのを見て、瞬時に判断して
手には数種のボトムをもって、即入れ替え。

スピード勝負ですね。


どこかで体験プレイさせてもらえないかな~、、。


そうそう、それとは別に今日は私にとって、大変嬉しい事がありました。


バトリオの事で台湾バトリオについて、調べまくっていました。

そこで行き着いた台湾のバトリオブロガーの方のブログに
(バトリオ専門でもないみたいですが、、、)

無理矢理翻訳した中国語でコメントしてみたところ、

なんと、返事が返ってきてました。
taiwan.jpg




なにか、言葉の壁があるから無理かな~なんて思っていましたが、

台湾のバトリオブロガーもバトリオを通じて繋がれるのかと

大変嬉しく思いました。


今日は、私のブログに招待してみようかと思います。

う~ん、インターナショナルですね~。


ではでは、、、。





ランキングにご協力頂ければ幸いです。

ランキング










スポンサーサイト

2010/09/16 13:49 | ●ベイブレード | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。