スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

おくべーさんからのメッセージ

こんにちは、とうくんパパです。


今日はおくべー氏のブログ記事より、
メッセージを見ました。

まずは、この記事を読んでください。
http://ameblo.jp/mama9000/entry-10693964343.html


ネット上では多くの情報が得られますが、
信頼のおける情報とそうでない情報があります。
個人でアップしている私たちブロガーの情報は
得てして間違いが多くあります。
それを踏まえた上で、情報収集をしなければなりません。

でも最後にはネット上の情報だけでなく、
自分の目で、足で、確認しなければいけないのだと思います。
どうでもいい、ゲームの情報などでは問題ないでしょうが、
記事の筆者のように、深刻な状況になりかねない事もあります。

また、記事のような怠慢による被害を、少しでも防ぐためにも、
評判だけで安心せずに、いろんな手を使っていかなければ
いけませんね。
特にこのブログを見てくださっている方は大半が親御さんです。
記事の対象を、自分の子供に置き換えた場合、
はたして、自分の子は異常を正しく訴えられるでしょうか?
いろいろ考えさせられる記事です。
是非、お読みください。


できましtら、ブログを書かれている方などにご協力いただき、
より多くの方に見て頂きたいと思います。




スポンサーサイト

2010/11/05 13:55 | ●旧未分類 | COMMENT(4) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

コメント

>内緒様 2010.11.06(土) 01:49

いろいろ有るんですね。
知らない事ばかりです。
やっぱりそれらを認識するためにも
いろんな方に相談すべきですね。

No:5623 2010/11/11 21:41 | とうくんパパ #-URL[ 編集 ]

>ダークライさん

まだまだ他にも我々の知らないところで
いろんな苦労をされてる方がいるのでしょうね。
偽善ではないですが、
そういった事をすこしづつでも解消もしくは手助けできるのであれば、
出来る事は小さいかもしれませんが、やっていきたいです。

No:5622 2010/11/11 21:40 | とうくんパパ #-URL[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:5619 2010/11/06 01:49 | #[ 編集 ]

身近に

 身近に何人もガンで無くなっている方がおり、また身近な人に現在同じ乳ガンの方が2人います。
ときどきメールが来るので励ましたりしながら色々考えることもあります。
二人ともステージがかなり進んでしまってからの発見だったため、1人は再発し入退院の繰り返し、
もう一人はまだ術後経過観察中です。
実はセカンドオピニオンをすぐに進めた結果、なんとか手術できる限界レベルが判明、翌日入院し一週間後には大手術でした。
リンパや筋肉、骨の一部も取り除いているため、日常生活すらかなりの負担です。
父や祖母もガンで他界しているため、親族の苦労は知っていますが、私は担当先生に感謝以外何もありませんでした。
同じステージで知人は半年で他界しましたが、父は4年以上も生きることができたので。


また親族や知人に医療従事者が10名程いるので逆の立場も良く知っています。
昼夜問わず不要・不急な過酷な医療現場、モンスターペイシェント、医療費問題、マスコミ対策、過労死問題など。。。

No:5618 2010/11/06 00:55 | ダークライ #HfMzn2gYURL[ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。